PPP、PFI、VFM

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

PPP:公民連携

パブリック・プライベート・パートナーシップ(Public–Private Partnership)

  • 公民が連携
  • 公共サービスの提供を行う

PPPに含まれるもの

様々な形態がある。

  • PFI(下記)
  • 指定管理者制度
  • 市場化テスト
  • 公設民営(DBO)方式
  • 包括的民間委託
  • 自治体業務のアウトソーシン

PFI:

PFIは1992年にイギリスで生まれた行財政改革の手法であり、広義の業務改善の一手段でもある。この手法を利用する目的は、

  • 官民が対等な立場で締結する事業契約によって契約内容に柔軟性を持たせ、民間の能力を最大限に引き出すことでVFM(Value For Money)を生み出す
  • 市場原理の導入によるコスト削減によってVFMを生み出す
  • 事業提案の特殊性によって定性的・定量的なVFMを生み出す
  • 優先交渉権者との交渉により、よりニーズに合致した契約にすることで定性的なVFMを生み出す

内閣府Wikipedia




シェアする

フォローする