謝罪広告請求(最判昭31.7.4)

新聞紙に謝罪広告を掲載することを命ずる判決は、その広告の内容が単に事態の真相を告白し陳謝の意を表明する程度のものにあつては、民訴第733条により( )

[ 解説 ]

代替執行をなし得る

[ 解説を隠す ]

右判決は憲法第( )条に反しない。

[ 解説 ]

19

[ 解説を隠す ]

民法723条(名誉毀き損における原状回復)

他人の名誉を毀き損した者に対しては、裁判所は、被害者の請求により、損害賠償に代えて、又は損害賠償とともに、( )

[ 解説 ]

名誉を回復するのに適当な処分を命ずることができる

[ 解説を隠す ]

憲法19条(思想及び良心の自由)

思想及び良心の自由は、( )

[ 解説 ]

これを侵してはならない

[ 解説を隠す ]

判決文

http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/386/057386_hanrei.pdf

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア




シェアする

フォローする